「おまいり日和」について

結婚式を教会で挙げ、生まれたら神社で初宮参り、死ぬときは仏教のお葬式を挙げることは日常的な光景になりました。いろいろな宗教が幅調和し混在しているのが日本社会の特徴といえます。ところが、「あなたの宗教は?」という質問には「私は無宗教です」と答えるのが日本人です。

確かに、日本人の九割以上が神道・仏教と関わりがあると言われています。正月は国民の大半が初詣参拝し、七五三、お彼岸といった暮らしに密接に関係する神道・仏教の伝統行事に参加しています。しかしながら、日本人の核家族化やライフスタイルの変化により、こうした伝統行事が希薄化しています。社会がグローバル化し、外国人と接触する機会が増えましたが、私たち日本人は自分の文化のツールである神道・仏教について語れないことはおかしいと言えないでしょうか。

わたしどもは日本人のルーツを伝えるため、「おまいり日和」を通して情報配信いたします。


株式会社 晃和ディスプレイ


お問い合せについて

当社ウェブサイト『おまいり日和』は神社・お寺およびお守り関連の紹介、
和の心と暮らしについて配信しております。
当社ウェブサイトで紹介しました神社・お寺、お守りおよび関連商品についての
お問い合せは受付しておりませんので、予めご了承ください。